Home Photographer Kazuyuki Takahashi Portfolio

 

アートとのコラボレート 写真集 撮影近況

TAKAHASHIの撮影近況等、画像・文章を交えて随時ご紹介してまいります。
 写真展のご案内 
 「バーゼル・ジュネーブサロン」写真展VOL.3  

写真展 「もうひとつのバーゼルワールド・ジュネーブサロン」
期間:12月13日(木)〜19日(水) 
場所:ギャラリー円月(えんげつ) TEL03-3355-1066 
(新宿区新宿1-9-5大台ビル3F 地下鉄丸の内線 新宿御苑前駅 下車1分)

07年12月13日から19日までギャラリー円月で催した写真展も無事に終了しました。
朝日新聞を始め、時計専門誌などに告知していただいたお陰もあり、沢山の方に足を
お運びいただきました。お越しいただいた皆様、心より感謝致します。12月18日は
このギャラリーでささやかなパーティを催しました。その様子と展示風景をご紹介します。


参加写真家:松山猛・高橋和幸・鈴木勝・林敏一郎・山下亮一・岸田克法・嶋田敦之

2007年2月24日(土)〜3月2日(金)開催
「バーゼル・ジュネーブサロン」写真展VOL.2
場所:Gallery foro 08(フォロ・ゼロット)
東京都港区白金台5-13-14白金台The1000 B1F
電話03-3449-9879
http://www.foro08.com/


参加写真家:松山猛・高橋和幸・鈴木勝・岸田克法・
山下亮一・嶋田敦之
(以上6名)

協賛企業:一新時計・シェルマン・東邦時計・日本デスコ・
ブライトリング・ジャパン・ユーロパッション・ワールド通商(以上7社)

問い合わせ先:写真展実行委員会
(株)パブリックアートカムパニー(略称/PACO)

TEL&FAX : 03-3341-5274
携帯:090-3249-3384(担当/大塚)
Mail:pacomari@df6.so-net.ne.jp
2006
「もうひとつのバーゼル・ジュネーブサロン06」写真展
 昨年、好評を博した「もうひとつのバーゼル、ジュネーブサロン」写真展(詳しくは05年の写真展のコーナーをご覧ください)が、今年も全国の有名時計店で開催されました。
芦屋 レザープレシャス(アカデミーサロン イン芦屋 /旭時計店)
「9月17日(日)〜18日(祝)」

 参加写真家は次の通り
(名誉会長・松山猛、岸田克法、嶋田敦之、鈴木勝、高橋和幸、山下亮一) 五十音順


レザープレシャスの問い合わせ先 TEL0797-34-8848
住所 芦屋市大原町10-1 ホテル竹園2F

この写真展は下記企業に協賛いただいております。(深謝!!)
・一新時計   ・シェルマン   ・東邦時計   ・日本デスコ   ・ブライトリングジャパン
・ユーロパッション   ・ワールド通商
    (五十音順)

松山猛
松山猛
岸田克法
岸田克法
嶋田敦之
嶋田敦之
鈴木勝
鈴木勝
山下亮一
山下亮一
高橋和幸
高橋和幸


2005年写真展実績 
「もうひとつのバーゼル、ジュネーブサロン」
毎年春にスイスで行われる時計博「バーゼル・ジュネーブサロン」。
この取材に訪れるカメラマン8人による写真展を全国の高級時計店および、
都内ギャラリーで開催しました。
参加カメラマン/名誉会長松山猛、奥田高文、岸田克法、高橋和幸、嶋田敦之、山下亮一、
林敏一郎、パトリック・パデュエット


2005年開催会場と開催期間      
・東京 ギャラリーLe Deco「12月13日〜18日」
・福井 ティット・コレクション「12月2日〜8日」
・大阪 そごう「12月3・4日」
・松山 いよてつ高島屋9Fローズホール「10月29日〜30日」
・東京 M&Rサロンドモントレ銀座店「9月17日〜25日」
・芦屋 レザープレシャス(アカデミーサロン イン芦屋 /旭時計店)「9月24〜25日」
・静岡 タカラ堂 静岡本店「8月中旬」
・神戸 カミネ「2005年7月31日」
・東京  BEST新宿本店「6月4日〜7月3日」
・香川 EYE EYE ISUZU(アイアイ・イスズ)「6月10日〜6月26日」
・静岡 タカラ堂 静岡伊勢丹店「6月8日〜6月16日」
・宮崎 ワールドウォッチプロショップHIDAKA「5月21日〜5月29日」
・新潟 ナノユニバース「4月29日〜5月8日」
2005年企画展の風景
宮崎 ワールドウォッチプロショップHIDAKA                              [撮影日/2005/05/20]
東京  BEST新宿本店                               [撮影日/2005/07/03]
Please CLICK on each Photos
 
   
SiteMap株式会社パブリックアートカムパニーKaz-BLOG