-7
岡本太郎(芸術家)
NEXT⇒
  
  撮影後の自署に“岡本太陽”と記した。
 「僕は太陽といっしょに動く。僕が行くところに必ず太陽がついて来てくれる」
 4月に完成したばかりの浦安市運動公園のモニュメント前。今にも降り出しそうな空模様に、なるほど、一気に雲が消え、陽がさした。
 1970年のエクスポ広場の“太陽の塔”は、日本の高度成長の行手を予言していたのかもしれない。氏の行くところ、光さす。
 今の時代にぜひとも必要な人。
写真・文 高橋和幸

CLOSE